季節のご挨拶(2013 書簡・鎌倉より)

2013.12.24、待降節 鎌倉二階堂にて

(日本基督教団教師、健作さん80歳、
単立明治学院教会牧師 〜2014年3月、牧師最後の季節のご挨拶)

迎春 今年も新年になってからのご挨拶で失礼いたします。

 健作はこの春で牧会生活56年を閉じます。

 秋バイクで転倒右足骨折手術入院しましたが、もう回復しました。バイク歴53年にも終止符を打ちました。

 溢子は元気で矯風会のご奉仕、温熱療法師の働きにも磨きが掛っています。

「いのち」が「お金」に呑まれる悪い時代です。イエスに従っての励みを一層務める年でありたいと願っています。祝福をお祈りします。

2013年 待降節

鎌倉市二階堂
岩井健作・溢子

◀️ 書簡インデックス