神戸教会墓所(2020 藤村洋さん追悼)

撮影日時不明、神戸教会墓所

 神戸教会の墓所前での永眠者追悼記念式(この時のメッセージがまだ見つかりません)。

撮影日時は不明(少なくとも20年以上前、2001年以前)ですが、健作さん・溢子さんのアルバムに残っている写真です。

 次の写真は藤村洋さんが中央に、右側女性の肩越しにお顔が半分写っておられるのがお連れ合いの「玲子さん」です。

納骨堂の設計は外装も内装も「小磯良平さん」の手によるものです。

牧会の日常で洗礼と聖餐を考える(2008 出会い・震災)

凍てついた時間と溶ける時間 − 藤村透さんへの想い出(2004 出会い)

弔意文(2020 藤村洋さん逝去)

65年前の青年会(2020 藤村洋さん追悼 野本真也さん所蔵)

 藤村さんの記録によれば神戸教会での「葬儀は150〜160回」とある。日々の牧会と幼稚園の日常・礼拝の準備の中で、深夜の訃報の電話に怯えつつ教会員や遺族を思いやり紡ぎ出された葬儀説教。亡くなられた神戸教会員への想いと共に現在も健作さんの手元にある。