高齢者祝福の祈り(2013 礼拝祈祷)

2013.9.15(敬老の日)、明治学院教会 礼拝

(明治学院教会牧師、牧師最後の敬老の日、健作さん80歳)

 天地の造り主、主イエスの父なる神

 この教会に繋がる高齢者を覚えて祈ります。

 今日まで、貴方が一人一人の各人の人生を導き、祝福し給うた事を感謝いたします。

 また、それぞれの人生において、目標を与えて歩ましめ、青春・壮年・熟年の時期に幾多の困難を乗り越えさせ、かけがえのない個性として、それぞれの分野での足跡を与えられたことを感謝いたします。

 若い日から父なる神・主イエスとの出会いを与えられた者も、また晩年に教会の繋がりで聖書の真理を求める恵みを与えられた者も、等しく常に礼拝を通して、一つの交わりに加えられていることを感謝いたします。

 高齢であるがゆえに許されている喜びと同時に、高齢であるがゆえに向きあうべき課題が多々あります。孤独や不安、病や死、老いたる者がだれでも直面する取り組みを、貴方のみ手の導きによって、乗り越えて、「主を証しする生活」を続けて行くことが出来ますように祝福してください。

 日々の健康を祝福してください。身近な家族、友人、知己を祝福してください。

 住み続けている地域の人々を、社会を祝福してください。

 聖霊の導きにより、この地上での歩みを完成へと導き、信仰と希望と愛に満ちた、永遠の命へと招かれん事を切に願います。

 主イエスの御名によって祈ります。アーメン

▶️ 礼拝説教「ダゴンが倒れる

▶️ 追悼祈祷(2013 永眠者記念礼拝)

◀️ 祈祷インデックス