『明治学院百五十年史』(2013 引用)

『明治学院百五十年史』 発行所・学校法人 明治学院
編集・明治学院百五十年史編集委員会、2013年11月1日発行

(出版時、明治学院教会牧師 健作さん80歳)

(サイト記)上掲書 608〜611ページの「第11章第1節 明治学院における宗教活動」の「第2 明治学院教会の発足」(p.609-611)に「岩井健作」(索引と連携)の記載があるため、引用します。

「明治学院教会は同年9月8日、明治学院と「合意書」を取り交わし、「教会が学院の横浜校舎を所在地とし、聖日礼拝をチャペルで行うほか、大学運営に支障のない限り、同校舎内外において学生、同窓生、教職員、近隣住民を対象とする諸活動を行うことを承認する」とした。明治学院教会は学生、卒業生を含む市民への伝道と奉仕を通して、学院の「キリスト教主義教育」の完成を助ける使命を期待された。金井牧師の任期終了後、2005年9月に、岩井健作が協力牧師に就任し、2006年4月から主任担任牧師となった。」(上掲書 p.611)