プロポリス発注開始(2007 海外協力)

(健作さん73歳)

(サイト記)ブラジルの旅(2004年7月)から3年、2007年6月2日から健作さんが取次(取りまとめ)役になって、鎌倉からプロポリスの発注を開始した。フマニタス慈善協会支援のために、かなり頻繁に発注していることが発注記録からわかる。

(訂正)「2007年6月2日」以前にも発注している記録が出てきたので、いくつか追加しました。記録を網羅する予定は今のところありませんが、全体像が見えてきてから判断します。

注文書  2005年9月9日

 佐々木神父様のお働きの上に神様の祝福をお祈りいたします。
アメリカのハリケーン「カトリ−ナ」の被害者が貧しい人々であり黒人達である事に心を痛めています。グローバルな資本の収奪が足下で深刻である事に国家とは何かを改めて思います。日本は先行き不安の中で、強力な指導者待望が独裁者を生み出す雰囲気です。自立した市民の連帯による権力への闘いを大切にしています。プロポリスの支援者は地味に継続しています。注文宜しくお願いします。

注 文 

プロポリス 90カプセル瓶×16
プロポリス 60カプセル瓶× 8
合計 24個

2005年9月9日

注文書  2006年9月19日

 今朝(9月19日朝付け)で、プロポリス・カプセル90を24個注文いたしました。それはそれでお送り下さい。夜になって、新しく癌の治療に溶液を使っている方のグループから、溶液の注文がありました。
 前便に、加えて新たに注文をいたしますのでよろしくお願いいたします。

注 文

プロポリス溶液30ml×24個
合計 24個

前便が未だ発送されていなければ、ご一緒にお送り下さい。

2006年9月19日夜

注文書  2006年12月26日

注 文

プロポリス溶液30ml×35個
合計 35個

よろしくお願いいたします。

 前回に溶液注文(10月9日)の時と同じくダンボール箱にいっぱいになる数量を考えてこの量にしました。
 前便でプロポリス・カプセル90×24(2006年12月20日注文)もお待ちしている状態です。この頃は、税関にびっしり開けられて検査のうえ関税と引き換えで荷物が渡されます。協力金は郵便振替にて今までの分はすべて横須賀にお送りしてあります。少しでもお役に立てばとの思いです。使っていただく方にもその事を何時も伝えています。「ラテンアメリカ・キリスト教」ネットの、「ブラジル報告会(小井沼真樹子さん、大久保徹夫さん)」が1月8日にあります。新しい2007年の神父様のご健康に神の祝福をお祈りいたします。

2006年12月26日

注文書  2007年2月11日

注 文

プロポリス溶液30ml×35個
合計 35個

よろしくお願いいたします。

 この前この数量でお願いしましたらいつものダンボールがいっぱいになりましたのでこの量にしました。前便で急遽お送り戴いたプロポリス90×26個は、1月26日着荷しました。協力金は本日「フマニタス福祉活動を助ける会」に郵便振替にてお送りいたします。関西で、プロポリス協力者が定期的に増えてきました。癌の末期の方が多いのと、山田養蜂場などの高い製品を使っている方がこちらの情報を聞いて注文がでてきました。

2007年2月11日

注文書  2007年3月3日

注 文

プロポリス・カプセル90×24個
合計 24個

よろしくお願いいたします。

 前便2月11日に注文しましたプロポリス溶液30ml×35個は、昨日3月2日に着荷しました。協力金は近日「フマニタス福祉活動を助ける会」に郵便振替えにてお送りいたします。関西で、プロポリス協力者が定期的に増えてきました。安定して長続きすることを願っています。

2007年3月3日

注文書  2007年6月2日

フマニタス慈善協会 佐々木治夫 神父様
プロポリス担当者様、ヴェロニカ郡山様

Cx.P.41  86270 S.JERONIMO DA SERRA, PR BRAZIL
FAX 0033−010−55−43−3267−XXXX
e-mail  humanitas@xxxxxxx

鎌倉 岩井健作

 下記注文をいたします。

注 文

プロポリス・カプセル 90×24個(一箱分)
プロポリス溶液 30ml×30個(一箱分)
合計 二箱分

 よろしくお願いいたします。

 しばらく前、神戸で少し継続的に扱って下さる協力者のことで相談しましたが、私を経由して扱うことになりました。安定して長続きするようにしたいと思っています。ラ・キネットのお便りでは、貨幣価値の変動で、フマニタスの財政が大変と伺いましたが、プロポリスでお手伝いできることがありましたら、教えて下さい。

2007年6月2日

宛先 岩井健作 Kensaku IWAI
住所 〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂XXX
電話・FAX(日本)0467−24−XXXX
E-mail ken-iwai@xxxxx

2007年6月30日

注 文

ポリス・カプセル90×16個
プロポリス溶液30ml×10個
合計 26個分

 よろしくお願いいたします。

 前回のもの6月14日荷物が着きました。翌日「助ける会」の方に協力金を送金しておきました。今日本は本当に次々と殺人事件が起こり変な国になっています。政治は最低です。ラ・キネットの集会が7月にはあります。

2007年6月30日

2007年10月11日   

注文

プロポリス溶液30ml×24個
合計 24個分

 よろしくお願いいたします。

 前回注文のプロポリス・カプセル90の24個分は10月2日着荷しました。新しい人から聞きずてで溶液の注文がありましたので続けて注文致します。前回の荷物に『フマニタス便り(2)』(2007/08/09) を入れて頂き、様子が分かりフマニタスが身近に感じられます。診療所の屋根の修理、5歳の子供のハンセン病発病、創立30年からの新しい覚悟など、ほんとうに困難ななかでのお働きを思い、ただ、神の導きをお祈りします。

2007年10月11日

健作さん右から3番目、2004年7月か8月(71歳) アルト・ダ・ホンダーテ メソジスト教会 ブラジル