祈祷集:『地の基震い動く時』から抜粋(3)

(サイト追記)1996年版にのみ収められた祈祷になります。


 神よ、先が見えない、と思うような時があります。でも、手がかりとなるものに、そっと触れながら、とりあえず、手をつけてみようという気持ちを起こさせてください。そんな時がきっと与えられることを信じることができますように。そこから先は、あなたにおまかせします。
 主イエスのみ名によって祈ります。

(1995.3.12) 


 父なる神さま。刻々と流れる震災後の時間を、どうか、その時その時、適格に生きることができますように守ってください。「厳しい夜に、歌を与える方」にゆだねて、歩むことを得させてください。
 主のみ名によりて願います。アーメン

(1995.3.19)


 祈ります。「大地が、人の世が、生み出される前から世々とこしえに、あなたは神」(詩編90:2)。そのような信仰を抱いて、この週も励むことが許されますように。
 主イエスの名によって祈ります。アーメン

(1995.4.2)